各種記事

2018年6月19日KNOW GOSOELライヴ(酪農学園大学礼拝)のお知らせ

掲載日:2018.06.18

2018年度第10回大学礼拝
日時:2018年6月19日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂

次回代の大学礼拝は、札幌のゴスペル・クワイア《KNOW GOSPEL》の
ゴスペル・ライヴです。いつもと違うノリノリのゴスペルを愉しんでください!

曲目等はPDFをご覧ください。

《KNOW GOSPELの紹介》
 KNOW GOSPELは、2000年9月にシンガーでありディレクターであったデリック・パニエ牧師によって創設されたゴスペル・クワイアです。歌を通してイエス・キリストの「福音」(GOSPEL)を知ってもらうことを目的として、様々な年齢や職業のメンバーが参加しています。
 今までオリジナルライブの開催や市内各商業施設のイベント・ 区民センター主催コンサート・大学祭などに出演し、さらに旧厚生年金会 館や札幌ドームで行われたゴスペル・フェスティヴァルで全道のゴスペル・クワイアと共演してきました。KNOW GOSPELは札幌・宮の森フランセス教会をホームグラウンドとして活動しており、東日本大震災復興支援ゴスペル・ライヴに出演するなど、積極的にゴスペルが持つメッセージを発信し続けてきました。2007年に創立者のデリック・パニエ牧師が召天し、その志をメンバーが引き継ぎ、《愛》を大切にしてゴスペルを歌い続けています。
 なお、クワイア名の「KNOW GOSPEL」とは、世界の皆様に「ゴスペルを知ってください!」 という故デリック・パニエ牧師の強い思いを込めて命名されたものです。