各種記事

お知らせ一覧

2018年9月25日(後学期第1回)大学礼拝の案内

掲載日:2018.09.21

2018年度後学期第1回大学礼拝

日時:2018年9月25日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:コリントの信徒への手紙一10章13節
   コリントの信徒への手紙二1章4-6節
奨励:「『きりひと讃歌』にみる苦難あるいは復讐心の超克」
    髙橋優子(キリスト教学教員・獣医学類獣医倫理学研究室准教授)

次回の大学礼拝は後学期の第1回目の礼拝となります。
奨励はキリスト教学担当の高橋優子先生が担当されます。
『ブラックジャック』を書いた手塚治虫の『きりひと讃歌』からお話しくださいます。
手塚作品は東洋と西洋の知のエッセンスが散りばめられています。もちろん、聖書や
キリスト教もです。この機会に、聖書やキリスト思想による手塚作品の読解をご経験
ください。学生、教職員のみなさんのご出席をお待ちしています。


2018年度後学期大学礼拝スケジュール

掲載日:2018.09.21

2018年度後学期の大学礼拝スケジュールです。
後学期の第1回目の礼拝は、9月25日(火)10時40分からです。
みなさん、ぜひご出席ください。


2018年度第15回(2018年7月24日)大学礼拝の案内

掲載日:2018.07.19

2018年度第15回大学礼拝

日時:2018年7月24日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:コヘレトの言葉3章18-21節
奨励:「世界で一番有名な犬スヌーピーの秘密」
    髙橋優子(キリスト教学教員・獣医学類獣医倫理学研究室准教授)

次回の大学礼拝は前学期の最終礼拝となります。
奨励はキリスト教学担当の高橋優子先生が担当されます。
学生、教職員のみなさん、ぜひご出席ください。


2018年度第14回(2018年7月17日)大学礼拝の案内

掲載日:2018.07.12

2018年度第14回大学礼拝

日時:2018年7月17日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:ローマの信徒への手紙12章15節
奨励:「共感する力」
   小林昭博(宗教主任・循環農学類キリスト教応用倫理学研究室准教授)

次回の大学礼拝の奨励は宗教主任の小林昭博先生が担当されます。
前学期の大学礼拝も残り2回となりました。最後までご出席くださることを願っています。

添付の週報には7月10日の韓国のCCCの学生と本学の学生の交流会の写真を載せています。
週報ではモノクロですので、HPでカラー版をご覧ください。


2018年度第13回(2018年7月10日)大学礼拝の案内

掲載日:2018.07.04

2018年度第13回大学礼拝

日時:2018年7月10日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:ヨハネによる福音書3章16節
担当:韓国のCCC(Campus Crusade for Christ)の学生のみなさん

CCC(Campus Crusade for Christ) によるプログラム
    Black Light 「君のために」
    Worship Dance 「あなたがいるから、そう!」
    証   し  Kowon Heeyeon
    合  唱  「その愛」

次回の大学礼拝は韓国のCCC(Campus Crusade for Christ)の学生のみなさんによるプログラムとなります。
韓国と日本の文化交流の架け橋でもありますので、みなさん、是非ご出席ください。

なお、礼拝後に黒澤記念講堂2階の集会室でCCCの学生たちとの交流の機会を持ちます。
お茶とお菓子を用意していますので、韓国に友達を作ってみてください。


ニュースレター出会い 78号

掲載日:2018.06.27

ニュースレター出会い 78号ニュースレター78号を発行いたしました。
詳細はPDFにてご確認ください。
ニュースレター出会い 78号


ニュースレター出会い 77号

掲載日:2018.06.27

ニュースレター出会い 77号ニュースレター77号を発行いたしました。
詳細はPDFにてご確認ください。
ニュースレター出会い 77号


2018年度第12回(2018年7月3日)大学礼拝の案内

掲載日:2018.06.26

2018年度後学期第12回大学礼拝
日時:2018年7月3日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:ルカによる福音書19章1~10節
奨励:「真の出会い」                
   朴 美愛(パク・ミエ)先生(日本基督教団野幌教会牧師・元本学キリスト教学教授)


次回の大学礼拝は元本学キリスト教学教授で、現在は日本基督教団野幌教会牧師である
朴美愛先生に奨励をご担当いただきます。ぜひともご出席ください。


2018年度第11回(2018年6月26日)大学礼拝の案内

掲載日:2018.06.19

2018年度後学期第11回大学礼拝
日時:2018年6月26日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:ローマの信徒への手紙5章1−5節
奨励:「言葉の力:自分を育ててくれた言葉を考える」                
   堂地 修先生(農食環境学群長)

次回の大学礼拝は農食環境学群長の堂地修先生に奨励をご担当いただきます。
両学群の学生はもとより、教職員のみなさんも是非ともご出席ください。


2018年6月19日KNOW GOSOELライヴ(酪農学園大学礼拝)のお知らせ

掲載日:2018.06.18

2018年度第10回大学礼拝
日時:2018年6月19日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂

次回代の大学礼拝は、札幌のゴスペル・クワイア《KNOW GOSPEL》の
ゴスペル・ライヴです。いつもと違うノリノリのゴスペルを愉しんでください!

曲目等はPDFをご覧ください。

《KNOW GOSPELの紹介》
 KNOW GOSPELは、2000年9月にシンガーでありディレクターであったデリック・パニエ牧師によって創設されたゴスペル・クワイアです。歌を通してイエス・キリストの「福音」(GOSPEL)を知ってもらうことを目的として、様々な年齢や職業のメンバーが参加しています。
 今までオリジナルライブの開催や市内各商業施設のイベント・ 区民センター主催コンサート・大学祭などに出演し、さらに旧厚生年金会 館や札幌ドームで行われたゴスペル・フェスティヴァルで全道のゴスペル・クワイアと共演してきました。KNOW GOSPELは札幌・宮の森フランセス教会をホームグラウンドとして活動しており、東日本大震災復興支援ゴスペル・ライヴに出演するなど、積極的にゴスペルが持つメッセージを発信し続けてきました。2007年に創立者のデリック・パニエ牧師が召天し、その志をメンバーが引き継ぎ、《愛》を大切にしてゴスペルを歌い続けています。
 なお、クワイア名の「KNOW GOSPEL」とは、世界の皆様に「ゴスペルを知ってください!」 という故デリック・パニエ牧師の強い思いを込めて命名されたものです。