酪農学園大学キリスト教教育 > 2014 > 5月

各種記事

全件表示一覧

2014年6月3日(火)の大学礼拝のご案内/インドから三浦照男先生を迎えます

掲載日:2014.05.30

次週の大学礼拝には、本学酪農学部卒業生で、現在、インドのサンヒッギンボトム農工大学でインドの人々と農業に励んでおられる三浦照男先生からメッセージをいただきます。また、礼拝後、三浦先生を囲む会を開催します。みなさまの積極的な参加を期待しています。


2014年5月27日(火)の大学礼拝のご案内

掲載日:2014.05.22

次週の大学礼拝は、提携校の米国フィンドレー大学のリチャード・ベケット教授がメッセージを語ってくださいます。日米の大学のよき交流の場となることを願っています。10:40、黒澤記念講堂においでください。


2014年5月20日(火)は春期キリスト教教育強調週間

掲載日:2014.05.15

酪農学園大学キャンパスは緑深い北海道の春を迎えています。来週の大学礼拝は春期キリスト教教育強調週間。講師に「憲法9条にノーベル賞を」実行委員会の元共同代表、鷹巣直美さんを迎え、「憲法9条にノーベル平和賞を:世界中の子どもたちを守るため、『戦争をしない』憲法9条を世界へ」のテーマで平和への想いを語っていただきます。2014年4月9日、「憲法9条を保持している日本国民」が正式にノーベル平和賞候補にノミネートされました。知らないうちにノーベル平和賞候補者となったわたしたちですが、鷹巣さんのお話を通して、自覚的に平和を造り出す労苦を担っていく者になりたいと思います。学生、教職員の積極的な参加を期待します。市民の方々の参加も歓迎します。10:40、黒澤記念講堂においでください。


2014年5月13日(火)の大学礼拝のご案内

掲載日:2014.05.07

キャンパスの近く、野幌森林公園にはみずばしょうが咲きほこる新緑の季節。GWも終わり、いよいよ前期が本格的に始まります。13日の大学礼拝は、環境共生学類の押谷一教授が「一つの体に結ばれて」と題してメッセージを語ってくださいます。10:40、黒澤記念講堂においでください。


 |