酪農学園大学キリスト教教育 > 全件表示 > お知らせ > 2017年10月31日大学礼拝(宗教改革500周年記念礼拝)の案内

各種記事

2017年10月31日大学礼拝(宗教改革500周年記念礼拝)の案内

掲載日:2017.10.25

【宗教改革500周年記念礼拝】
2017年度後学期第6回大学礼拝
日時:2017年10月31日(火)10時40分
場所:黒澤記念講堂
聖書:ルカ福音書10章25節-37節
奨励:「多様性と信仰——原理主義VS普遍主義」               
    矢吹哲夫先生(環境共生学類生命環境物理学研究室教授)

【奨励者からのメッセージ】「多様性と信仰——原理主義VS普遍主義」
 いよいよキャンパスにも雪の季節が到来しました。雪に閉ざされた冬は親しき友と(勿論恋人
とでも良いです)議論したり、一人静かに人生を考えるチャンスでもあります。神さまは、この
世界に多様な物質、多様な生命を生み出し、その多様な物質と生命が織りなす多様な現象を与え
てくれました。その多様性を保証している本質は何でしょうか? それは普遍性です。多様性を
尊重する社会は、多様性の下に隠れている共通性(普遍性)への”深い理解”なしでは実現される
ことはないと、私は信じています。
 今回の奨励では、キリスト教における神の子イエスご自身が私たちに伝えて下さった神の御言
葉としてのその普遍性に基づき、私なりの信仰の普遍性と多様性についてお話し出来ればと思い
ます。